作家紹介

小幡 祐嗣

【技法】 吹きガラス

クリックすると拡大表示します
  • 1. 目玉 観音(350×600×850mm)
  • 2. 鬼(150×130×200mm)
  • 3. 龍(200×120×160mm)
  • 4. 花器 銀流硝(200×200×350mm)
  • 5. 酒器 流硝(60×60×50mm/110×110×75mm)
オバタ硝子工房「ONIGAMA」

〒930-1455
富山県富山市本宮1363-1

経歴

1971 愛知県豊田市生まれ
1999 東京ガラス工芸研究所 研究科卒業
2000・2003 ピルチャックグラススクール(アメリカ)
2001 富山ガラス造形研究所 研究科卒業
2002~2006 金津創作の森ガラス工房(福井)
2009 オバタ硝子工房「ONIGAMA」設立(富山市本宮)

展示会

2004 個展「屈折アドレナリン」(immigrants cafe/東京)
2006 個展「小幡祐嗣 硝子作品展~カオス」(大阪)
2007 個展「小幡祐嗣 硝子作品展」(愛知県豊田市)
2009 個展「イケイのガラス」(GALLERYゆこもり/松本)
その他イベントディスプレイ、グループ展多数

GLASS×TOYAMA

オンラインショップ

ショップ情報