作家紹介

小林 俊和

【技法】 吹きガラス

クリックすると拡大表示します
  • 1. 「花巡り」目白(H300×W200×D150mm)
  • 2. 「蒼い瞳」翡翠(H170×W330×D150mm)
  • 3. 「秋薫る」赤翡翠(H300×W230×D100mm)
  • 4. 「花明かり」尉鶲(H270×W300×D150mm)
  • 5. 「冬の宝石」瑠璃鶲(H240×W330×D230mm)

所蔵

富山市、Muskegen Museum Of Art(USA)、Gland Crystal Museum(台湾)、成川美術館(神奈川)、諏訪北美術館(長野)、Corning Museum of Glass(USA)

Glass Studio TIRO

〒933-0951
富山県高岡市長慶寺35-3(有)ナンワ内

経歴

1971 愛知県刈谷市生まれ
1994 愛知教育大学総合造形コースガラス専攻 卒業
1995 富山ガラス造形研究所研究科 修了
1995 富山ガラス工房 所属(~97)
1998 富山ガラス造形研究所 ワークショップ講師
1999 豊田町新造形創造館 勤務(~2001)
2001 東京国際ガラス学院 ワークショップ講師
2002 「Glass Studio TIRO」設立(富山県高岡市)
2004 多摩美術大学ガラス科 ワークショップ講師
2008~大阪芸術大学工芸学科ガラス工芸コース 非常勤講師勤務
2009~大阪芸術短期大学デザイン美術学科工芸コース 非常勤講師勤務

受賞暦

1994 サントリー美術館大賞’94 入選
1997 第1回現代ガラスの美展in薩摩 入選
2001 国際ガラス展・金沢2001 入選(New Glass Rrview22/U.S.A)
2003 第2回KOGANEZAKI・現代ガラス展 入選

展示会

全国にて展覧会多数開催

GLASS×TOYAMA

オンラインショップ

ショップ情報
ガラスフェスタ2020